よくあるご質問

そろばんは何歳から始めるのが良いですか?

一概に何歳がベスト!!とは言えません。お子様が興味を持った時に始めることをおすすめします。最近は珠算学習が右脳開発に役立つと注目されていることもあり、脳がまっさらな園児から習う子も増えています。就学前に珠算学習に取り組むことで、数字に対する苦手意識がなくなります。また、小学校入学後も低学年の算数は計算問題がほとんどなので、「できる」という気持ちが子供たちに自信を与えます。実際、当教室に通う生徒の約4割が、園児から珠算学習に取り組んでいます。

入室時間は決まっていますか?

当教室では随時制で授業を行っていますので、ご都合の良い時間帯に入室していただいて構いません。なお授業は19時までとなっておりますので、18時頃までにはお越しください。

1回の授業はどのくらいかかりますか?

基礎練習の子で60分程度、検定練習の子で90分程度を目安としております。ただし、だらだらと練習していたり、練習に集中できない場合はそれ以上の時間がかかる場合もあります。他の習い事や送迎などの関係で帰宅時間が決まっている場合は、入室時に「今日は○○時までです」と書いたメモ用紙のご提出をお願いします。

1時間の練習では足りない!もっと長く練習したいのですが・・・。

授業時間内であれば何時間練習していただいても構いません。当教室に通う生徒の中には、毎授業3時間半練習していく生徒もいます。練習時間が長くとれると練習メニューも広がりますので、どんどん力がつきます。やる気のある子はぜひ挑戦してください。

週に1回の通塾は可能ですか?

園児や低学年の子は頭が柔らかいので吸収が早いのですが、その分、忘れるのも早いので週に1回の授業で練習期間が空いてしまうと、進度がかなり遅くなってしまいます。学年が上がれば宿題などでカバーできる場合もありますが、周りの子と差がつき、お子様のやる気が失せてしまうことを避けたいので、最低でも週に2日以上の通塾をお願いしております。

宿題はありますか?

基本的に宿題は出しません。しかし、検定前や競技会前には宿題を出すこともあります。また、希望者にも宿題を出しますのでご自宅でも練習に取り組みたい場合はお申し出ください。毎日少しでもいいので練習時間を確保することがお子様の成長を促します。ぜひ積極的に取り組んでください。

集中できるか、授業についていけるか心配で・・・。

学校のように全員が一斉に同じ内容を勉強するわけではなく、個々のレベルにあった練習に取り組んでいますので、わからないことをわからいないまま進めいていくことはありません。また、そろばんを弾くだけではなく、フラッシュ暗算はもちろん、100マス計算や九九の練習など、パソコンを使ったトレーニングも取り入れてるなどして、お子様の集中力を持続させる工夫をしながら授業を行っております。一人一人のレベルや性格に合わせて授業を進めていきますので安心しておまかせください。

土曜日の特別練習は誰でも参加できますか?

不定期ではありますが、土曜日に小牧市にある「おおさこ珠算塾」にて特別練習を行っております。特別練習には以下の3種類あります。

●少人数特練・・・通常授業でつまずいている個所に重点を置き指導します。在塾生であれば誰でも参加可能です。ただし、定員5名で完全予約制です。

●検定特練・・・・日商検定や全珠連検定受験者を対象とした練習会です。予約は必要ありません。

●選手特練・・・・競技会参加者を対象とした練習会です。予約は必要ありません。

 

3種類とも別途費用などはかかりませんので、ぜひ積極的に参加してください。詳しい日程、時間などは塾便りをご確認ください。

 ★その他ご質問などありましたら、お気軽にお問合せください。

INFOMATION

おおさこ珠算塾春日井教室

〒486-0852

愛知県春日井市下市場町2丁目

下市場公民館内

TEL:080-5105-4534

お問い合わせはこちらから

BLOG

ぱちぱちブログ

授業風景や子供たちの様子などをお届けしています。